寒い夜に 第三夜

広島 汁なし担々麺

こんにちわー、ぷっくらお腹のMです☆
最近 朝に早起きして優雅にモーニングをするのに、ハマっております
あったかバタートーストに、小倉あんをたっぷり乗せて食べるの最高でしよ!
名古屋っぽー( ・∀・)っ旦

さぁ!
今日はついに最終話ですよ!

スープ?汁なし担々麺

夜限定メニュー
「スープ?汁なし担々麺」
の第三夜!!
最後〆のチーズリゾット編です!

あったか特製スープを身にまとったフィットチーネ風平打ち麺は、Mの口に入ってしまい、残念ながらなくなり…
二変化目の”スープ担々麺”を楽しんだ後はなんだか少し丼の中が可哀想だな〰、寂しいな〰
と思っていたら…

殿!心配はいりませぬ!

そこですかさず またマスターがコトリとカウンターに出したのは

ライス?

と思いきや、器から何かあったかいものを感じる?
そして何やら香ばしい香りが?

手に取ると、そこにはなんと!

ライス器の上には、なんと!?
炙られたチーズ様が!

なんとこのチーズ、濃厚なチェダーチーズなんですよ!
それをバーナーで香ばしく炙ってあるのです!

君の名前は?
そう!
焼きチーズハーフライス!!

ご飯の温もりと炙られたチェダーチーズで器がとてもあったかく、そして炙られたチェダーチーズの香りが食欲をそそります
(^∧^)ワイわい

チェダーチーズの上にはパセリとブラックペッパーをパラパラとふりかけてあり、見た目もすごく可愛い!まるでカフェ飯!

そこでまず一口そのまま食べてみます♪
おぉーチェダーチーズがのびーる のびーる(゜ロ゜)
チェダーチーズとブラックペッパー、そしてライスが合わさり、チェダーチーズが濃厚でピリッとする美味しいライスでう(
^q^)

さぁここからはお待ちかねの三変化目!
スープが残ってる丼に、この焼きチーズハーフライスを投入!

さぁ炙られて固まったチェダーチーズもこそげとり(笑)、すぐにスープとまぜ合わせますよ!

なんてことでしょう

先程とは一変、チーズリゾットに大変身☆

香りもチーズリゾットの香りとスパイスのきいたスープと元から入っていたスープ?汁なし担々麺の汁が合わさり、少しスパイシーな香りがします

やはりここが普通のチーズリゾットとの大きな違いな気がしますなー(  ̄▽ ̄)
だってここは汁なし担々麺のお店!
スパイシー麻沙羅ですもの(どや顔!)

さてと
スープ?汁なし担々麺のチーズリゾットを頂きまーすっ!

うーん!
豆乳ベーススープとチェダーチーズライスの出会いがこんなに素敵だなんて!
先程 焼きチーズライスを普通に食べた時とは また違い、スープがチェダーチーズライスを包み込み、ガツン!とくる炙りチェダーチーズは、いつの間にか優しさに満ち溢れ、口の中で跳ねるように陽気にスキップ♪スキップ♪

絶妙なスパイスのおかげで、口に運ぶスプーンが〰
止められない、止まらない!
チーズリゾット♪
辛さと痺れもしっかり残ってるので、それも楽しめて本当に楽しい( ≧∀≦)ノ▽

ライスの熱もあいまって、とろとろにチェダーチーズがとろけて絡むーん(*⌒3⌒*)
でもチェダーチーズをマスターがしっかりバーナーで炙ってるから、香ばしさは消えないし、うまいっす!ほんまにうまいっす!
M先生は重要な事なので、二度いいますよ!メモしてください( ´,_ゝ`)

この一変化から三変化までをトータルで考えて、この”スープ?汁なし担々麺”を作ったマスターは、ほんまにすごいな
( TДT)ほんま感動ものじゃ
きっと夜な夜な試行錯誤をこらして、このメニューを作ったんだろうなー
Mはそんな事を思いながら、今日もパクパクと麻沙羅の汁なし担々麺を食べるのです

にゃは(*゜▽゜)_▽

広島 汁なし担々麺

TOP